タクデンタルクリニック|大阪市城東区関目駅前の歯医者・歯科|城東区関目の歯医者・歯科|タクデンタルクリニック

タクデンタルクリニック|大阪市城東区関目駅前の歯医者・歯科
  • HOME
  • タクデンタルクリニック|大阪市城東区関目駅前の歯医者・歯科

虫歯治療

なるべく歯を削らない治療を心がけています。どんなに優れた治療方法でも、ご自分の歯に勝るものはないからです。当院では、拡大鏡や虫歯検知液、光学式の虫歯検知器を使い、虫歯の見落としや削りすぎを防いでいます。

もっと見る

今後再び歯を削らなくて済むようにするには、虫歯の再発防止も欠かせません。定期的に通院して歯科検診を受け、歯磨きのアドバイスもご利用ください。通院のペースは、お口の状態によって1ヶ月ごとから半年ごとまで様々です。

「歯磨きなら自分でしている」と思われるかもしれませんが、模型やアニメーションで正しい歯ブラシの当て方をご覧ください。それから自己流の磨き方で磨いたお口の染め出しをすると、歯ブラシが当たらずに磨き残した箇所が分かると思います。歯間ブラシやデンタルフロスも活用し、磨き残しを減らしましょう。患者様からのニーズに応え、電動歯ブラシの選び方もお教えします。

歯周病治療

歯周病医療で最初に行うのは、患者様ご本人に病状を理解していただくことです。通院して受ける治療も必要ですが、ホームケアを頑張っていただかないと改善が見込めません。そのため、患者様の自覚を大切にしています。

もっと見る

歯周病の診査診断は、何のための検査をしていてどういう状態か、患者様にも分かるように配慮して進めていきます。具体的には、レントゲン検査と歯周ポケット検査、歯の揺れ具合を調べる検査、口腔内写真の撮影です。模型や解説アニメーションをお見せしながら、歯周病のどの段階にあるのかをご説明いたします。

歯周病の原因は細菌を含んだ歯垢・歯石であり、軽度の方であれば定期的な口腔ケアを繰り返すことで改善が期待できます。重度でそのままでは歯石が取りづらくなってしまった方は、歯茎を開いて歯石を取る処置を受けましょう。歯を支える組織が減ってしまった方に向け、保険適用の再生療法も行っています。

小児歯科

お子様の診療では、幼いからと言ってご本人を置き去りにせず、ご年齢ごとに分かる言葉を選んで直接ご説明しています。幼稚園児くらいでしたら部分的には理解できますし、小学生以上でしたら十分に分かってもらえます。

もっと見る

歯科を初めて受診するにもかかわらず、「怖い」と思っているお子様は少なくありません。分からないことが恐怖につながると考え、お子様ご本人に分かってもらえるようにしようと考えました。虫歯などの状態は、ご本人のお口の中を指してご説明します。

治療自体も、進めることを焦らず、段階的にトレーニングを積んでもらう方針です。具体的には、道具を触ってもらったり、お口に入れる鏡を一緒に持ってもらったりします。治療をせず、慣れるためだけの日を作ることもあります。

今ある虫歯を治療するだけでなく、お子様が歯科治療を怖がらずに受けられるようになるよう、親御様もご理解とご協力をお願いします。

訪問歯科診療

当院では、老人ホームや契約している施設のほか、ご依頼に応じてご自宅にも伺い、歯科診療を行っています。通院が困難でお口のケアを受けられずにいる方がいらっしゃいましたら、当院へご相談ください。訪問看護ステーションとの連携もいたします。

もっと見る

訪問歯科診療でも、診療室で行う診療とほとんど同じことができます。虫歯・歯周病の治療、入れ歯作製、つめ物が取れたといったお悩みへの対応はもちろん、ホームホワイトニングも可能です。ただし、患者様の状態によって難しい治療はあります。

また、誤嚥性肺炎を防ぐため、摂食嚥下の改善にも力を入れています。お口の機能の第一は、食べることです。誤嚥性肺炎を恐れるあまり、食べない・食べさせないことが良いとは考えられません。誤嚥することなく食べ物を飲み込めるよう、食べる機能のリハビリや食べてもらう工夫を伝授しています。摂食嚥下の検査は、嚥下内視鏡を使って飲み込みの様子を観察します。

入れ歯・義歯

基本的に保険診療で、よく噛めてお口になじむ入れ歯作りに取り組んでいます。そのために重視しているのは、噛み合わせです。ただし、作っただけでは良い入れ歯にはなりません。お使いいただきながら調整し、快適に噛めるよう仕上げていきます。

もっと見る

入れ歯はお手入れが必要ですし、不具合があれば調整しますので、定期的にメンテナンスを受けてください。

なお、ご希望に応じて自由診療の入れ歯もお作りします。取り扱っているのは、薄くて異物感の少ない金属床義歯、留め具に金属を使わないノンクラスプデンチャーです。ノンクラスプデンチャーは、部分入れ歯の金具が目立つのではないかと心配している方におすすめします。

つめ物・かぶせ物

削ったり欠けたりした歯を修復する材料として、様々なものをご用意しています。例えば、ハイブリッド、セラミックス、ゴールド、ジルコニアです。可能な選択肢をご提示しますので、お考えに合うものをお選びください。

もっと見る

判断材料としていただくため、それぞれのメリットとデメリットもお伝えします。また、欠けやすい材料であれば力のかかる箇所にはおすすめできないため、患者様のお口の状態や生活背景を考慮して、歯科医師の立場からアドバイスさせていただきます。

なお、当院では保険適用できる白いかぶせ物にも対応可能です。残存歯の本数など、適応条件がありますので、詳しくは話し合って決定しましょう。

歯科口腔外科

主に、親知らずの処置や、顎関節症の治療をする診療科です。歯科口腔外科での勤務経験がある歯科医師が在籍しており、多様なケースに対応できます。より詳しい検査や専門性を要する治療が必要であれば、対応できる医療機関をご紹介いたします。

もっと見る

ほかには、お口の中から顔まで腫れた、歯が折れた、歯と一緒に骨まで折れたといったケースも、歯科口腔外科を掲げる当院へご相談ください。お口のできものや口腔乾燥症、口内炎、お口の中の痛みも診療しています。

ホワイトニング

当院では、ご自宅で歯を白くするホームホワイトニングを提供しています。ご来院時に歯型を取ってマウスピースを作り、お薬と共にお持ち帰りいただきます。じっくりと白くすることで作用が長持ちすることが特徴です。

もっと見る

ただし、お薬がしみる場合があるといったマイナス面もありますので、そちらも隠さずにご紹介します。白くなる作用にも個人差がありますので、見本を見ながら期待できそうな白さもお伝えします。

ホームホワイトニングのお薬は、3週間分で1セットです。これで白くなったことを実感できる方がほとんどですが、追加をご希望の場合は、再度ご相談ください。